無料画像の検索において、絶対に覚えておきたいサイトが今年、誕生しました。
それが、クリエイティブ・コモンズが運営する画像検索サービス「CC Search prototype」です。
900万点以上のクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの画像を横断的に検索でき、対象はFlickrや500px、そしてニューヨークのメトロポリタン美術館やニューヨーク公共図書館、アムステルダム国立美術館なども対象となります。

あくまでクリエイティブ・コモンズですから、著作権フリーというわけではないので注意が必要ですが、適切な処理さえすれば高品質な画像を使用することができるのですから、覚えておいて損はありませんね。

なお、クリエイティブ・コモンズとは以下のようなツールです。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは | クリエイティブ・コモンズ・ジャパン

CCライセンスとはインターネット時代のための新しい著作権ルールで、作品を公開する作者が「この条件を守れば私の作品を自由に使って構いません。」という意思表示をするためのツールです。
CCライセンスを利用することで、作者は著作権を保持したまま作品を自由に流通させることができ、受け手はライセンス条件の範囲内で再配布やリミックスなどをすることができます。

検索方法は、タイトル、クリエイター、そしてタグによって検索可能。
英語で検索すると、より多くの画像に辿り着けるでしょう。
チェックボックスを使用すると、商用利用可能な画像や、改変可能な画像に絞り込んで探すこともできます。
目的の画像を見つけたら、しっかりと権利を確認。
掲載時に必要な著作権表記やタグを取得して、掲載しましょう。

利用は無料ですし、美術館や博物館の画像も使えるというのは本当に貴重です。
掲載数や使い勝手にはまだまだ向上の余地があるでしょうから、画像選定の際にはぜひとも候補にしたいところです。

CC Search prototype