new2
第2企画制作部デザイナー1年目 塩野さん

風薫る五月、みなさんどのようにおすごしですか。
こんにちはモーク・ワン編集長冨山です。

毎年この時期になると新卒者向けに採用情報を公開しています。ただ今年は
ちょっと趣向を変えて、ブログ形式で新人さんに「モーク・ワンの良さ」を語ってもらうという企画にしてみました。

第1回は第2企画部の新人デザイナー塩野さんです。

モーク・ワンに入る経緯は?

デザインに特化した東京デザイン専門学校に通っていたので、デザイナー職に就きたいと考えていました。学校にモーク・ワンの求人票がきていたので、それを見たのがきっかけです。

webやアプリ、グラフィックなどの幅広い事業内容に興味を持ちました。最終的にここに決めようと思ったのは、会社訪問時の会社の雰囲気です。そこで、モーク・ワンの新卒採用を受けようと思いました。

現在、担当している仕事は?

アシスタントとしてお手伝いが中心で、現在は、動画に使うパーツや図版の作成をしています。

モーク・ワンのデザイナーの特徴をおしえてください

デザイナーに限りませんが、みなさん仕事熱心です。また、優しい方ばかりです。

業界初のインターバルタイム勤務制度を活用していますか?※1

まだ残業することが少ないため、利用していないです。でもいつかは利用してみたいと思います。いつになりますかね?(笑)

new3

新人さんに向けて心構えなどのアドバイスはありますか?

まずは、入社した後のこと考えるのではなく、新卒採用試験を受けるにあたっての面接の練習やポートフォリオの準備が重要になってくると思います。就職活動は大変だと思いますが、先生や先輩、両親に相談をしながらしっかりと取り組んでください。

塩野さんありがとうございます。次回は第1企画制作部のIさんにインタビューしてみたいと思います。お楽しみにー。

このインタビューに興味をもった新卒の方はこちらでエントリーすることが出来ます。沢山のご応募をお待ちしております。

※1 「インターバル制度」とはモーク・ワンが4月から行っている制度で、24時間につき最低連続12時間の休息時間を義務化しています。なので前日午後11時まで働いていれば、午前11時まで出社しなくてもいいという制度です。(但し午後9時以降を適応時間としています。)